マリンさん
愛媛県のペンネーム かめそばさんからのご相談です。
拝啓 小次郎先生、マリンさん

こんちはー。愛媛のかめそばといいます。

人気ブロガー目指してます。さて、これからブログを作るんですが自分は何個か趣味があります。料理、旅行、アニメです。この場合料理、旅行、アニメで3つのブログを作るのが正解ですか?自分は出来ればひとつのブログでやろうと思ったのですが、アクセスを集めるには専門性のあるブログでターゲットを絞れ!ってよく書いてありますよね?それで一度聞いてみたいと思ったんです。

小次郎先生のアドバイスをお願い致します。

byかめそば

小次郎
あちゃー、3つも趣味があるんですか。
マリンさん
みたいですね・・・。
小次郎
お好み次第でどちらでもいいんじゃないでしょうか?
マリンさん
と言いますと?
小次郎
「アニメ好きの旅料理人」みたいなキャラでやってくなら3つの趣味を一つのブログでやればいいでしょうし、料理、旅行、アニメを各々分離してやりたい意向が強ければ3つのブログでやればいいし。
マリンさん
両者のメリット・デメリットはどうでしょうか?
小次郎
複数のジャンルを一つのブログで書く場合、メリットとしては一つのブログに労力を集中できること、そして多才な自分のキャラを売っていけること、デメリットとしてはブログ自体の専門性が希薄化してしまうこと。一方、料理、旅行、アニメを分裂させて3つのブログでやる場合、メリットは専門的なブログになること、デメリットはサイト制作のパワーが3分割されて中途半端になってしまう可能性があることですね。
マリンさん
なるほど、各々メリット・デメリットはありますね。

小次郎
アクセスアップのためには専門的なブログにすべきという意見は根強いのですが、料理、旅行、アニメのように一見関係のないジャンルーを一つのブログで更新されていても数十万~のPVを集めるパワーブロガーさんが沢山いらっしゃるので心配しなくとも大丈夫です。例えば、

マリンさん
なるほどです。それでは一つのブログで複数の内容を書いていく際、他に注意事項はありますか?
小次郎
カテゴリーを分けてさえいればいいんじゃないでしょうか?また検索エンジン経由の読者であれば、直接ブログにアクセスするわけではなく、検索結果に表示された”記事”にアクセスするのですからそんなに気にしなくていいですね。
マリンさん
ところで小次郎先生のブログはたくさんあるわりに専門性が無いですよね。
小次郎
・・・・・
マリンさん
かめそばさん、一つのブログにするのも三つのブログにするのもメリットとデメリットがあります。自分でどんなブログにしていきたいのか?考えて決めて下さいね(#^^#)
小次郎
立ち上げの時に考えていた構想が「やっぱ違うなあ」と思えば途中で変更すればいいだけです。第一歩を踏み出すことが大切ですね。

 

専門的なサイトやブログはアクセスが集まるのか?

アクセスを集める方法を検索すると専門的なサイトやブログのほうがアクセスが集まるぞ、みたいな事が書かれています。本当にそうなんでしょうか?

人気ブロガーと呼ばれている人たちブログは、専門的なことに特化(ITなど)している人もいらっしゃいますが、いろんな内容を書いている人気ブロガーさんも多く、答えはそんなシンプルではありません。

例えば、Rootportさんのブログ デマこい

ははてなの超人気ブログですが、結構いろんな事を書かれていますよね。

なので、専門的なブログにするか、雑多なブログにするどうかは、アクセスを意識するというより自分がどうしたいかで決めてしまえばいいだけです。

いろんな内容をブログにつめこんでも、1つ1つが質のいい記事であれば検索エンジン経由でアクセスが来るのは間違いありません。

アクセス数 ≒ 記事の質 X 記事の量

無料プレゼント(コピーライティングのテクニック)