マリンさん
栃木県のペンネーム 楽になり隊さんからのご相談です。
拝啓 小次郎先生

副業にアフィリエイトサイトを始めました。
競合サイトが多いため外部SEO対策にとりかかろうと思います。具体的にはサテライトサイトの制作です。
ただ時間が無いために外注ライターを使おうと思いますがどうでしょうか?

小次郎先生のアドバイスをお願いします。

by楽になり隊

小次郎
あちゃー、外注ライターを使ってサテライトですか。
マリンさん
みたいですね・・・。
小次郎
うーん、外注ライターさんを何度か使ったことはあるんですが、アタリ・ハズレの多い世界です。アタリは安くて良質な記事を手に入れられますが、ハズレは海外の翻訳みたいな記事やどっかからコピペしてきてリライトした糞記事になりますね。
マリンさん
どうすればいいんでしょう?
小次郎
記事を外注に出すと安くとも1000字で500円~1000円以上かかります。サテライトで5ページ作るとして1サイトあたり2500円~5000円以上出費することになりますので、コストパフォーマンスを考えたほうがいいですね。10個作れば数万円が飛びますし。
マリンさん
ずいぶん高いですね。
小次郎
個人的にはココナラのブログ記事ライターさんと仲良くして1000字を500円でやってもらってましたが、500円じゃやってられなかったのか1000円に値上げされてしまった・・・。そこから頼んでないですね。
マリンさん
そのライターさんは先生が書いた記事よりずっと面白い文章でしたよね。1000円くらい払えばいいのに。
小次郎
・・・・・
マリンさん
楽になり隊さん、サテライトサイトの必要性と作成するためのコストをよく考えてからやったほうがよさそうですね(#^^#)
小次郎
外注は糞記事をつかまされる可能性もありますので注意してくださいね。それと一気に発注せずに出来上がった記事を見ながら発注したほうがいいです。

 

外注ライターを使ってみる

確かにサテライトブログは自分で記事を全部用意するのは正直きついです。それで外注ライターさんに頼むわけですが、自分の4回の経験では、超優良1人 並~良2人 ひどい1人の感想でした。

超優良ライターさんの文章はキレイで楽しく、キーワードが網羅されていて、「へー、こうやって文章書くんだなあ。」って勉強になりましたね。

並~良のライターさんは読んでで当たり障りない文章なんでまあOK、OKみたいな感じ。通常の外注ライターさんはこんな文章なんでしょうね。テーマに沿って当たり障りのなさをポイントにして文章を書いている感じで、本当はこっちがプロなのかも知れません。

ひどいライターさんのときは、おいおい日本語の意味通じねーじゃんって感じでした。ソフトでリライトしたのか、翻訳の出来そこないなのかよく分からんのですが、その記事は即ゴミ箱行きでした(笑)。

ってこんな感じです。

個人的にライターさんに依頼する場合は、出来るだけ少しずつお願いしたほうがよさそうですね。

無料プレゼント(コピーライティングのテクニック)