マリンさん
東京都のペンネーム スパム大好き さんからのご相談です。
拝啓 小次郎先生

ネットショップを制作しました。
やっとアクセスの集まってきたところだったのですが、もっともっとアクセスアップをしようと思いスケベ心を出してサイトのタイトルを少し変えたらGoogleの検索結果に全く表示されなくなってしまいました。
一体どうすればよろしいでしょうか?

by スパム大好き

小次郎
あちゃー、サイトのタイトル変えちゃいましたか・・・
マリンさん
見たいですね・・・。
小次郎
タイトル変えるとアカンのです。検索エンジンがもう一回クロールしてサイトを再評価するのを待つしかありません。
マリンさん
どうすればいいんでしょう?
小次郎
しばらくするとだいたいまたインデックスされますのでじっと時間が経つのを待ちましょう。 サイトタイトルとメタ・ディスクリプションは途中で修正すると危険です。立ち上げのときによく考えて変更のないものにしないといけません。
マリンさん
怖いですねー。検索順位は元に戻りますか?
小次郎
こればかりは分かりません。検索エンジンの再評価結果次第になってしまいますねえ・・・
アシスタント マリンさん
小次郎先生も昔、メインサイトのサイトタイトル変更した時に口から泡吹いてましたよね?
小次郎
フっ、誰もが一度は通る道さ・・・
アシスタント マリンさん
スパム大好きさん、次は気を付けましょうね。気を落とさず頑張りましょう(^^;
小次郎
傷は負うかもしれませんが致命傷ではありません。少し休んで頑張りましょう。

 

サイトのタイトルを変える

気持ち分かりますよ。サイトのタイトルを変えてみたくなることって確かにあります。ときどき、あっ、しまったー、タイトル変えた方がいいかなあ、みたいな構想の狂いが生じますよね。ただしサイトはタイトルを変えると検索順位が落ちてしまう可能性あり危険です。

記事は同じでもサイトのタイトルを変えると「別の新しいものに変わった」と見なされてしまうからでしょう。

例えば「ダイエット情報」というサイトタイトルで「りんごダイエット体験談」という記事を書いていた時の記事の検索順位と、サイトタイトルを「ヘルシー情報」に変えた時の「りんごダイエット体験談」という記事の検索順位は大きく変わって来てしまうと思われます。

ネットの情報だと、ほとんどの人が検索順位が落ちたという話で、私も何度かやらかしてしまったことがあります。タイトルの変更とメタディスクリプション(サイトの説明)の変更は注意が必要です。一回やってしまうとリカバリーも難しくしばらく静観するしか無さそうですしね。

 

無料プレゼント(コピーライティングのテクニック)