塾長補佐の金田です。

さて、ワードプレスは最強ツールだ!という話やレクチャーをするサイトは多く、じゃあ俺もワードプレスでブログ作ってみようかな?と思う人も多いと思う。

他のサイトだと、それじゃあ早速ワードプレスを始めましょう!と言って独自ドメインを取得するならココが安いですよ、レンタルサーバーはココがお勧めですですよ、と言ってくるのがデフォなのであるが、その前にもっと大事な事があるのだ。

独自ドメインを取得して2~3か月はアクセスが集まらない

炎上商法の天才か検索エンジンを味方につける神のスキルがあれば別かもしれないが、普通の人は独自ドメインを取得しワードプレスで記事を作り始めても2~3か月はアクセスが集まらない。

新規で取得した独自ドメインが検索エンジンに評価されるまで少なくともそのくらいの時間がかかるためだ。

このため、さあワードプレスやるぞ!と一生懸命頑張って書き込んでも、しばらくの間は(ほとんど)誰にも読んでもらえないと思っていた方がいい。あれ?ワードプレスがSEOにも強いしお勧めって聞いてたのに何でだろ?ってなるから。

経験者は分かっているのだけど、一番熱い時期にこの待期期間があるのは確かにつらい。でも皆一緒なのである。

はてブロやアメブロのほうが初速は早い

無料ブログで、例えば、はてなブログやアメーバブログのほうがブログ開設後、早期にアクセスが集まりやすいと思う。すでにドメインが検索エンジンから信頼されているしブログサービス内のコミュニティーとの連携が強いためだ。

よってブログ立ち上げ当初のやる気のある記事を早い時期に発見し読んでもらいやすい。少なくとも独自ドメインよりは数倍楽だと思う。

このほうがブログ初心者はモチベーションがあがるのではないだろうか。

ただし前提条件はおもしろいか、綺麗な女性のサムネを貼ってあるか、一定の質をもった記事になる。中身の薄いどうでもいい記事はほぼスルーされるので、それは予めご承知おき願いたい。マニアックすぎる記事も微妙だ。

SNSで拡散すればいいのでは?

確かにツイッターやフェイスブックで拡散する方法はある。ただSNSでの集客は、検索エンジンからのアクセスとは全く”質”が違うということを心得ておきたい。

SNSで拡散したアクセス

僕の記事を読んで下さい!という押し売り(プッシュ)型の集客になる。よっぽど多くのユーザーが興味がある内容やバズるほどのおもしろさを持っていれば別であるが、普通は濃いアクセスを集めるのは難しい。自分だってツイッターやフェイスブックで「僕の記事を読んで下さい!」って言われたって読まないでしょ?普通。

検索エンジンのアクセス

ユーザーが(今すぐ)何か見たり調べたくて記事を読みに来る。ちょっとこれどうやるのか教えてよ!と自分の記事を検索エンジン経由で能動的に見に来てくれるプル(引っ張り込む)型の集客になる。このため記事をしっかり読んでもらいやすく関連記事にも目を通してもらいやすい濃いアクセスとなる。

2~3か月の辛抱

それでもワードプレスでブログをやってみようと思えば、独自ドメインを取得し、レンタルサーバーの申し込みに進んでいこう。2~3か月はアクセスが集まらないのはちょっとつらいのだが、がんばり次第でその先はガンガンアクセスが上がるし、無料ブログよりは柔軟性や拡張性に優れているので徐々に面白くなってくると思う。

それではよいブログライフを。

(了)


講師 金田

塾長補佐 金田三蔵

無料プレゼント(コピーライティングのテクニック)